大衆割烹「いち味 京橋店」 作るのは 男前?オナベちゃん!運ぶのは 美人(?)オカマの姉さん♪料理も話も天下一!一度、遊びに来ませんか?

    H29/11/16今週のおすすめ「ひとくち豚カツ」

    ひとくち豚カツ 

    s-PA254570.jpg 

    ちょっと大きめのひとくちトンカツです
    青ネギとおろしポン酢でお召し上がりください
    とんかつに使われる豚肉には
    コレステロールを下げる効果がありますので
    揚げ物料理がタブーなコレステロール持ちの方でも
    楽しめると言うのが大きな魅力です

    とんかつの起源はフランス料理の
    「カットレット(Côtelette)」
    (何かをパン粉をまぶして揚げたもの)です
    それが「カツレツ」となりました
    日本では特に肉を揚げる料理として発展し
    深い鍋に並々と注いだ大量の油で揚げる日本式カツは
    元のフランス料理とは別の調理法ですので
    現在では和食として考えられています

    スポンサーサイト
    1. 2017/11/16(木) 04:45:16|
    2. 今週のおすすめ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    H29/11/8今週のおすすめ「葱塩豚たん」

    葱塩豚たん

    s-PA254591.jpg 

    タンといえば牛タン!という方が多いかもしれませんが、
    実は隠れた優等生が「豚タン」です 

    牛タンとの違いは味がさっぱりしているという印象です。
    牛タンは全体的に肉質が固めなので、焼き肉として使えるのは
    一部の柔らかいところだけです。そのため焼肉屋さんでは
    硬さを意識させないように薄切りにしてあります
    豚タンは全体の肉質が柔らかくどこを切っても硬すぎません
    また、豚タンの方が牛タンよりコリコリを感じることが出来ます
    1. 2017/11/09(木) 02:08:10|
    2. 今週のおすすめ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    H29/11/2今週のおすすめ「茄子のロールピザ」

    茄子のロールピザ 

    s-PA254529.jpg 

    見た目は「茄子巻じゃん!」と
    思われるかもしれませんが
    一口食べれば、これはピザ以外の
    何物でもないという事が
    お分かりいただけます
    しかもピザのトッピングだけを
    食べているそんな感覚にさせてくれます

    ピザのルーツはイタリアではなく
    実は古代エジプトとされています
    小麦を挽いて粉にし水で溶いたものを
    焼くという食文化は紀元前3500年前の
    メソポタミア文明が発祥といわれていますが
    それがエジプトに伝えられ小麦粉を水で溶いたものを
    発酵させて焼く方法が誕生しました
    1. 2017/11/02(木) 09:12:48|
    2. 今週のおすすめ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    H29/10/26 今週のおすすめ「巾着コロッケ」

    巾着コロッケ

    s-P9284113 巾着コロッケ 

    巾着の中には何が入っているでしょう?
    ちょっとわくわくするコロッケです
    下味がしっかりしていますので
    そのままお召し上がりください

    芋はカロリーが高いため、太りやすいと
    思っている人も多いかもしれませんが、
    実は食物繊維が豊富でデトックス効果や
    便秘を解消する効果があり
    ダイエット中の人にもお勧めです。
    ビタミンやミネラルも豊富で、
    栄養バランスの優れたヘルシーな食べ物です。
    1. 2017/10/23(月) 20:51:40|
    2. 今週のおすすめ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    H29/10/19 今週のおすすめ「竹輪のネギ焼」

    竹輪のネギ焼

    s-P9284098 竹輪のネギ焼 

    とてもおいしいチヂミのようです。生地がモッチリ
    ちくわの旨味を紅ショウガが引き立ててくれています
    じゅれポン酢で召し上がれ

    竹輪はたんぱく質を多く含み、脂質の含有量が低い、
    高たんぱく低脂肪の食品です。
    種類は「生ちくわ」と「焼きちくわ」があります
    生ちくわは、江戸時代の末期、
    吉田(現在の豊橋)の人たちが現地の製法を習い、
    伊勢湾産のエソやトビウオで作りはじめました
    焼ちくわは、明治15年ごろに、
    現在の宮城県気仙沼市の水産業者が
    作りはじめたといわれています。
    1. 2017/10/18(水) 19:09:03|
    2. 今週のおすすめ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    次のページ